2005年10月23日

Yahoo と Google のインデックス

リレーションシップの話をしようかと思っていましたが、ちょっと気が変わって、もっと技術的なお話です。
こんな弱小サイトがテクニックの話をしても誰も信じてもらえないかも知れませんけどね。(笑)

Google と Yahoo では、検索エンジンの質がずいぶん違うようです。
その中で、それぞれの検索エンジンがどの程度のインデックスを見ているかというのに興味があったので、これも少しだけ調べて見ました。

上級者の方には大きなお世話でしょうけど、Yahoo のインデックスの確認は、

domain:(ドメイン名)

です。このサイトだと、

domain:kaneno-naruki.seesaa.net

もちろん、kaneno-naruki 以降は調べるサイトのドメイン名に変えて検索します。http の中身のドメイン名だけ記載しないと何にも検索してくれません。それと、サブドメイン形式のところ(SeeSaa、FC2など)は調べられますが、ディレクトリタイプのところ(Livedoor、Yahooなど)は調べることができません。

このサイトの例でみると、Yahoo は、196件のページをサイトとして認識してくれています。

これが、Yahoo が認識しているこの「ネットの金のなる木」のすべてのサイトです。
検索で見つかる独立したページの数といったらよいでしょうか。Yahoo で検索して表示される、独立したページはこれだけという意味です。

約196件(一桁まで表示して"約"っているところが不思議ですね(笑))
まあ、そんなものかなと思います。

もうひとつの雄、Google で調べてみましょう。

Google の認識しているインデックスの数は、次のように調べます(これも上級者の方にはフンッですよね)

allinurl:(ドメイン名) + site:(ドメイン名)

名前のとおり、後ろが、ドメイントップのサイト(site)で前がそのurlの中にあるすべて(all in URL)ですね。順番は逆でもいいような気がしますが、この順番でないと検索してくれません。
「ネットの金のなる木」のブログサイトなら、

allinurl:kaneno-naruki.seesaa.net+site:kaneno-naruki.seesaa.net

で、なんと、約41個(これも"約"だって、シツコイ?)しかありません!つまり、Googleからみたら、このサイトは全体で41個のサイトからできているということです。

記事は確か、200個くらいは書いていると思うんですけどね(笑)
そのうちの41個しか認識してくれていないんです。

Yahoo の方がずっとたくさんサイトの中身をみていることになりますね。これでみると約5倍です。
よく知っている人の別のサイトで調べてみると、

Yahoo 121件
Google 13件
なんとこれは、9倍!

もうひとつ、
Yahoo 449件
Google 134件
これは3倍弱です。割と近い数字です。

いずれも200ページくらいのサイトです。これだけ違うんです。
これはそのままインデックスの数ですから、これ以上のページは、検索しても出てきません。
つまり、2番目のサイトは、Google では、どんなに検索しても13個のページしか出てこないことになります。
もちろん、いろいろな単語で検索すれば、何度も検索には出てきますが、同じページが出てくるだけで、13個以上のページは Google からみたら、このサイトには存在しないのと一緒です。私のサイトも41個。200くらいは記事を書いているのに〜!

この違いは、どこから来るのでしょう?
ひとつ思い当たるのは、1番目と2番目のサイトは、SeeSaa です。そして、最後の3番目のサイトはFC2なんです。
そしておまけに、FC2には、それぞれの記事の中に、Google Adsense の広告が張ってあります。
つまり、記事中に Adsense のコードがあれば、当然、Google の Crawler は、回ってきているのではないかと思います。
Adsense の Crawler と、検索用インデックスを作成する Crawler が同じかどうかはわかりませんけどね。

少なくともインデックスを作ってもらえなければ、存在しないと切り捨てられているわけですから、検索しても出てくるわけがありません。上位表示どころか、最後のページまでいっても検索結果に出てこないのです。インデックスは、検索に載るための最低条件です。
そこで、どうしたらインデックスとしてひろってもらえるかが問題ですよね。

Google にたいして考えられる対策は、
@できるだけ内部リンクで、あちこちのページをリンクでつないで、Crawler がそのページにいきやすくする。

AGoogle Adsense 広告を記事中にこっそり張って、強制的に Google にきてもらう。SeeSaaでは、FC2のように自動的にはる手段が見つかりませんが、一つ一つのページに張ってもそれなりの効果はあると思いますよ。

この3つのサイトの被リンク数はじつは、どれも似たり寄ったりです。

あとわからないのは、Yahoo の検索がこのところずいぶん動きがありそうなことでしょうね。

じつは2番目のサイトですが、本当にひっそりとほとんど相互リンクもないサイトなんですが、このところ、Yahoo からの訪問者が異常に増えています。
以前の3倍くらい増えているので、ある単語で検索してみると、いつも1ページ目に載っています。
何があったのかはわかりませんが、Yahoo のインデックスが大きく変わっているという一つの証拠なのでしょうね。

そのサイトはほとんどアフィリエイトとは関係ないサイト(だから、Google もほとんど目立たない程度にしか張っていない)なのですが、アクセスがあることはうれしいことなので、よしよしと思っていました。すると今度はまた、急に減り始めたのです。前とおなじ単語で調べてみると、案の定、2ページ目以降に変わっています。
何をしたらよいのか、(もともと何もしてないので、関係ないですけどね)

Yahoo については、何にもわかりません(笑)。後の記事で少し考察しましょう。

(一番上だけ評価してくださるようお願いします。それ以外なら、評価しないでください)


この話はもう少し続きます。
Yahoo と Google のインデックス この記事です。
昔のサイトを大切に すでにインデックスされているサイトの活用
ハブ・ページとオーソリティ・ページ Yahooの新サーチエンジンはこうなっている
インデックスの重み お手本サイトでインデックスを検証
未来のSEO? SEOの進化と訪問者への配慮、本当のSEO
キーワードこそインデックスの命 弱小サイトでもキーワードで勝てる!

ランキング参加中。応援していただけるとうれしいです

この記事へのコメント
あがささんいつもありがとうございます!

今回の記事すごく勉強になりました、Yahooはドメイン名で確認するんですね。私のお小遣いのサイトのドメインは全くお小遣い関連のじゃないのでもっと早く気がついていれば良かったです
seesaaにもブログを作ろうと登録はしたもののテンプレのいじり方がどうも難しく挫折しました。。
Posted by ミライ at 2005年10月23日 13:17
こんにちわ。
記事にはAdsense 貼って無いですがやってみようかな。
一つ一つはるのも面倒なのでseesaaだとページコンテンツのHTMLに埋め込むのが簡単そうですね。
Posted by ひま太郎 at 2005年10月23日 13:44
あがささん、こんにちは。KEIです。
検索エンジンや、ブログサービスによってインデックスが変わってきそうですね。
なかなか興味深い検証でした。ぽち。
Posted by KEI at 2005年10月23日 15:03
あがささん こんにちは るるです。
ひっそり こっそり いつも記事 読んでます!!
すんごいですよね。 統計だしてみると おもいろいですね〜
いつも同じサイトばっかり 上位表示(←みんな これがねらいなのに)されるよりかは おもしろいかな?自分のサイトが 1ページ目から 2ページ目 にかわると むかつくけどヽ(*^m^)ノ
るるのリンク集に追加させてくださ〜い♪
きちんと お勉強したいので♪ よろしくおねがいしますm(__)m
Posted by るる at 2005年10月23日 15:51
こんばんは!
いつも勉強になります。

グーグル対策の2番目は結構簡単に出来そうですね。試してみようと思います。

ヤフーは大きく変わりましたが、やっぱり登録しにくいのは変わってないんですか?
Posted by きくっちー at 2005年10月23日 20:22
ミライさん、
そうなんです。SeeSaa はテンプレがどうにもならないんですよ。いじるのはとっくに挫折してるんですけど、そのまま SeeSaa にいてはまってしまってるのが私です。

ひま太郎さん
上のコメントかいてたら、こちらにSeeSaa使いの頼もしいひま太郎さんがいらっしゃるじゃありませんか(笑)
SeeSaa でのやり方がわかったら、記事にしていただけるととってもありがたいです。
ありがとうございます、を予告しておきます(アメリカ人みたいですね(笑)

KEIさん
Yahooは影響力が大きすぎますからね。以前だったらYahoo登録したら、それだけで、Yahooからの検索アクセスが数千とも言われていましたが、今後はこの図式がかわっていくんでしょうね。

るるさん、
リンク集に追加はもちろん大感謝です。というより、私はるるさんのサイトをとっくに入れてたとおもったのに入っていませんでした。ゴメンナサイ、MiBrogListに追加しただけで追加したつもりになってたんですね。すぐに入れますね。こちらこそ、勉強なんていわないで仲良くしてください。

きくっちーさん、
たぶん、Yahoo は、スポンサーサイトとそれ以外は、Google型のロボット検索のみで、登録という制度そのものがなくなったのだとおもいます。
だからこそ、いままで、カテゴリ登録されていて、いつも1ページ目に表示されていた人たちが、大騒ぎしているんだとおもいますよ。
Posted by あがさ at 2005年10月23日 22:37
あがささん、おひさしぶりです。

今日の記事、とても参考になりました。
ブログ選びって大切だったんだな〜って
反省しています。Adsenseが貼れないんです。

yhaooはやっと検索して表示されるようになりました。
狙っていた「アフィリエイター」言う言葉だと3ページ目に出てきます。
後は、副題をもっと考えないと・・

私のブログ、あがさんの教えていただいたやり方でやってみると、件数がないんです。
どちらにも認めてもらえていないってことなのかな?
Posted by skirara at 2005年10月23日 23:00
skirara さん、こんばんは。

却って心配をおかけしましたね。サイトにコメントしましたけど、goo はディレクトリ型なので、livedoor や yahoo と同じく、自分のサイトのインデックスを調べるのは難しいですね。上の記事に書いた方法では無理だとおもいます。
認めてもらえないのではなくて、どういう風に認められているかを調べられないだけです。
でも、ディレクトリ型でページランク3は立派だとおもいますよ。
Posted by あがさ at 2005年10月23日 23:50
あがささん、早速お返事ありがとうございました。
とてもお勉強になりました。
これからもいろいろ教えてくださいね。
よろしくお願いします!
では、また!
Posted by skirara at 2005年10月24日 00:00
始めまして
今日はひま太郎さんの所から飛んできました。
初心者の私にとって、判りやすくとても参考になる記事ですね。
今後とも参考にさせていただきますのでよろしくお願いします。
では、またお邪魔します。。。
Posted by アフィリエイトで豊かな生活by夢 at 2005年10月24日 12:32
あがささん、こんにちは!!
私もGoogle VS Yahoo!やってみましたが、やはり掲載されているページ数は違いますね。
Adsenseを使ってないのですがなんとかして載せてほしいものです。。。

ところで、、、
相互リンクをお願いできますでしょうか??
今さらですみません(笑)ご検討よろしくお願いします!!
Posted by ぽん柑 at 2005年10月24日 13:49
時が解決してくれると信じながらサイト作りをしているのですが、なかなかインデックスされずに悩んじゃいますよね。

といっても、どうしようもないんですけど。
全てのページをインデックスさせるにはどうしたらいいんでしょうね?ホント・・・。
Posted by お肉 at 2009年02月15日 17:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8489078
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。