2005年10月18日

金持ち父さんはフィクションだった

もうすっかりネットの世界では有名になってしまいましたね。ちょっと驚きです。
この本「金持ち父さん、貧乏父さん」は私は薦められて読んだのですが、ふ〜んって感じでした。
話があまりにも私たちの身の回りとはかけ離れているので、どう解釈したらよいのかわからないままでした。
でも、話の中に、実話とフィクションをたくみに織り交ぜて、全体としては、とっても真実味を帯びた話に仕立て上げているロバートキヨサキ氏の手腕はすごいですね。
「金持ち父さん」になりたいという人のためのサクセスストーリーの指南書としてでなくても、簡単なファイナンスの入門書としてもよくできた部類なのだとおもいます。


もう一つ面白いのは、いわゆる不動産賃貸業の人たちの日本での台頭です。
index Oneクラビスのブログで盛んに紹介されているように、「金持ち父さん、貧乏父さん」に影響を受けて、不労所得の道を追求して、成功している人が沢山います。これは驚くべきことですね。

全部が全部ではないにせよ、かなりの部分がフィクション、特に、物語の中で決定的な役割をもつ金持ち父さんが実在の人物で無いにもかかわらず、それを本当と思い込ませてしまう能力。同時に金持ち父さんの教えを信じて、実際におこなってそうやってアパートやマンションなどの不動産を手に入れて、サラリーマンの給与以上の収入を稼ぎ出した人たち。

結局、信じるものが救われるという最たるものではないかとおもいます。この「金持ち父さん、貧乏父さん」の本の中には、本当に具体的なことは何一つ書いてありません。それにもかかわらず、ロバートキヨサキ氏によって作り出された、実在しない「金持ち父さん」の教えを基にして、行動して実際にアパートやマンションといった不動産の資産を築いていった人たちにとっては、きっと聖書のようなものなのでしょうね。
聖書の話を実話だとおもっている人は多分、あまり居ないですよね。(違ったらゴメンナサイ)
でも、聖書の教えに従って、さまざまな活動をおこなってキリスト教は広まっています。聖書に書かれていること以上にすばらしい活動をされている人も沢山います。

それを信じて自分で実践しようという行動力に結びついたときに、たとえ、元はフィクションでも、それが現実になるってことなのかもしれないですね。

実はうちにも、金持ち父さん、貧乏父さんのロバートキヨサキ氏から影響を受けたのが一人居て、かなりまじめに研究してました。挙句の果てに・・・(苦笑)

まあ、たいした額じゃないし、今のところ、マイナスにはなってないからいいようなものですけどね。(笑)

ランキング参加中。応援していただけるとうれしいです

posted by あがさ at 21:00 | Comment(17) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
あがささんこんばんは!
私も金持ちビンボ父さんもってます。
ブックオフで半額で買いましたよ!
長すぎてまだ読破してないんですけど・・・(⌒∇⌒)ノ彡

金持ち父さん実在の人だと思ってました・・
くそ〜キヨサキめ〜騙したな〜バタバタ\(><@)/バタバタという気持ちです

でもあの本、凄い人生変えうる本だと思います。
でもリスクもあると思うので私には向いてない・・
私は安定志向なので・・・
本当は経済的自由にめちゃくちゃ憧れますが(`へ´)プンプン!!

あがささん、とっても益になる記事書かれますよね。
見習わないといけない部分が多々あります。
またきます!(^^)/バイバイです

Posted by マーサ at 2005年10月18日 21:31
あがささん、こんばんは。KEIです。
「金持ち父さん、貧乏父さん」の本は私も読んで影響を受けました。笑
正直のところ、この記事を読むまでは実話だと思っていましたので、フィクションであることを知って驚きました。
それだけロバートキヨサキ氏に文才があったということですね。
一時はビジネスオーナーの道も考えましたが、今はアフィリエイトに落ち着くことができそうです。
最後にコメントの件ですが、パソコンの相談をホームページでやろうとも考えましたが管理が難しくなりそうなので今は控えています。
しばらくはブログのコメントでいただければと思います。またはメールとか・・・。
あと、ブログへのコメントは、情報についてよりもアフィリエイターとしての意見を聞けたほうが私としては勉強になりますので、コメントに困ったときはアドバイスをいただければと思います。
長々とすみません。
Posted by KEI at 2005年10月18日 21:46
こんばんわ。

いつも楽しみにしています。

「金持ち父さん、貧乏父さん」
読もう読もうと思っているんですが
未だに読んでいません。

他に読む本がたまっててなかなか読めなかったり、メジャーどころなので敬遠してました。

ただ、この記事をみて明日書店にいって買ってこようかなって思いました。

読んだら自分のブログで感想でも書きますので、またコメントいただければと思います。
Posted by guillo_tine at 2005年10月18日 23:10
あがささんこんばんは!
「金持ち父さん、貧乏父さん」って名前は聞いたことがあるんですが、実際に読んだことはありません。長いお話なんですか?

この間、ブックオフで鬼嫁日記の本があったので値段をみたら800円もしてました。
やっぱり古本でも人気の本は高いですね。

今日はドラマの鬼嫁見ましたよ。何かのドラマに似てる気がしますが、面白かったです。
Posted by きくっちー at 2005年10月18日 23:49
「金持ち父さん、貧乏父さん」って、よく聞きはするんだけど読んだことはありませんでした。
実話だと思ってたものがフィクションと分かるとなんかガッカリしちゃいますね〜。
ま-、世の中そんなものかもしれませんね。
なんて悲しいことを思ってしまうっ!

気を取り直してポチして行きます♪
Posted by momo at 2005年10月19日 13:37
マーサさん、サイトの更新いつも楽しみにしています。
私もこの話をはじめて聞いたときには、やられたっておもいましたよ(笑)でも記事に書いたとおり、それを実践して成功した人が沢山いるってすばらしいですよね。
マーサさんが安定志向?とてもそうは思えませんけど。あれだけのサイトとあれだけの収入をあっという間に作られたマーサさんには本当に脱帽です。アフィリエイトはビジネスだとおもいますよ。その世界ですでに成功されようとしているのだから、すごいとおもいます。

KEIさん、
キヨサキ氏の文才とそして氏も本の中で言ってますけど、教育者としての素質はすばらしいものだとおもいます。
それから、ホントに私はアフィリエイトは素人ですから、私のコメントのとおりにやってもきっとだめですよ(笑)アドバイスなんてとんでもないです。KEIさんのサイトに少しはパソコンのこともわかるようにならなきゃって行きますけど、いつも私には難しすぎて、メゲて帰ってきます(笑)

guillo_tineさん、本当に時間があったら読んでためになる本とおもいますよ。感想も是非聞かせてください。

きくっちーさん、こんばんは、なかなか長いお話です。これから読む人には、ファイナンスの入門書と考えたほうがいいような気がします。そういう意味ではとってもわかりやすいですよ。

momoさん、こんばんは。そうなんです。本当にがっかりです。もうなくなったことになっているその金持ち父さんのハワイにあるお墓を是非見たいとおもってましたから(笑)
Posted by at 2005年10月19日 23:12
あがささんこんばんは!
「金持ち父さん、貧乏父さん」お恥ずかしいですが初めて知りました、ユーズドだとかなり低価格なんですね、今度読んでみようかなあ
コメントされてる皆さんもご存知のようでかなり有名なんですね
Posted by ミライ at 2005年10月19日 23:14
あがささん、こんにちは。KEIです。
昨日はコメントをいただきましてありがとうございました。
ご謙遜されているようですが、とても参考になりました。
私のほうでもパソコンのことでお役に立てるようなことがありましたら遠慮なく言ってくださいね。
応援させていただきます。ぽち。
Posted by KEI at 2005年10月20日 11:45
あがささんこんにちは!
登録ありがとうございます!!
すごく嬉しいです!
ちょっと紹介者報酬についてあいまいだったのでCoCoクリックに問い合わせしたところ先着100名まで500円とかで今は20人2000円に変わってしまったみたいなんです。。ごめんなさい
Posted by ミライ at 2005年10月20日 12:01
こんばんわ。
この本、ちょっとだけ立ち読みしたことあります。人気ありますよね。
ロバートキヨサキ氏の影響をうけてる人って結構いるんじゃないでしょうか。
Posted by ひま太郎 at 2005年10月20日 20:05
ミライさん、こんばんは。
忘れてませんよ(笑)こちらこそ、面白そうなところをご紹介いただいてありがとうございます。後で行きますね。

KEIさん、こんばんは。
記事の最初に私の名前があるのでびっくりしました(笑)
物販サイトがんばってくださいね。謙遜ではなくて本当に正直なところ、自信はないので、KEIさんにがんばってもらわないと困ります(笑)

ひま太郎さん、こんばんは。
金持ち父さんは、フィクションだって書きましたけど、悪い本と書いたつもりはないんです。
ファイナンスや資産に対する考え方の良質な入門書になっているのは、ロバートキヨサキ氏の文才と、教育者としての才能が両方表れているからだと思います。
Posted by あがさ at 2005年10月20日 21:07
あさかさま
コメントありがとうございます
はじめまして
お越しいただいて嬉しかったです^^

金持ち父さん〜
読みました
あさかさんのおっしゃっているとおり
私もあまりにも漠然とした内容で
実はぴんと来ませんでした
私にはターボさんの「チャンス」の方が
しっくりきました(笑)

とっても素敵なブログですね
また勉強しにきます
Posted by 満里子 at 2005年10月20日 21:34
あがささんなんだか催促しに来たみたいですみませんでした^^;オーダーが増えていたので勘違いしてしまいました。。私も頑張って石鹸売らないと!それと私のブログは0時前後がすごく重いみたいなんです、コメントの反映が遅くてごめんなさい。
Posted by ミライ at 2005年10月20日 22:49
こんにちは〜!
この本は読んでないのですが、実践はまあ難しいですよね。
本人次第だとは思いますが。。
本好きなのですが、ベストセラーとかって結構はずしてたんで、どうしても好きな物ばかり読んじゃうんですよね(^_^
でもこうして説明してあると、どんなのもか分かって良いですね。またお薦めのがあったら紹介してくださいね!
ではでは。
Posted by yuel at 2005年10月21日 13:58
あがささん、こんばんは。KEIです。
いろいろ実験中ですか?
お互い頑張りましょうね。
応援して帰ります。ぽち。
Posted by KEI at 2005年10月21日 18:50
あがささんこんばんは〜!
画像のこと教えてくださってありがとうございます〜!
大きなお世話じゃ全然ありません!
パソコンについてはほんとに素人なんで
そういうこと教えていただくと嬉しいです。
私も何か開くの遅いな〜・・・
って思ってたんですよ〜
今度は確かに軽くなりましたね。
最近なんか私自身へばってきちゃったみたいです・・
気分転換で楽しいことしたいな〜
更新楽しみにしてますね〜
(プレッシャーかけてるわけじゃありません!笑)
私もしなきゃです!
またきます!
Posted by マーサ at 2005年10月21日 20:41
満里子さん、お越しいただいてありがとうございます。満里子さんのブログにいくといつも頭をたたかれたような気がします。こころして勉強しないと(笑)

ミライさん、昨日ちゃんと登録されてました。
これからのASPですね。

yuelさん、こんにちは。yuelさんのところにいくと毎日やることが増えて困ります(笑)

KEIさん、こんにちは。実験もなかなか思うように進まないで困ってます(笑)

マーサさん、私のパソコン知識はいい加減なので決して鵜呑みにしないでくださいね
行動力のかたまりみたいに見えるマーサさんにもスランプですか?これからいっています。
Posted by あがさ at 2005年10月22日 15:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


モノポリー
Excerpt: 今年の正月に、40年振りくらいに子供たちとモノポリーをやりました。
Weblog: 体験ノート
Tracked: 2006-01-02 17:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。