2005年08月14日

アフィリエイトは難しい

別のサイトでやっているアフィリエイトが不思議な成果を出しています。かなり、踏み込んで、これなら文句ないでしょうという記事の結果はあまり売れないのに、ここはやめといたほうがよいですよという調子で書いているのが予想外に収入になったりします。なぜだかさっぱりわかりません。

マーケティングはPDCA(管理サイクル:QCサークルで使われたのが語源でしょうね)をまわすのが基本です。アフィリエイトも営業活動ですから、仮説を立てて、それを検証するために計画(Plan)を作ります。そしてその計画を実行(Do)して見ます。次にうまく行ったかどうかを確認(Check)します。そしてうまくいかなかったところを次にはうまくいくように計画の修正(Action)をします。
ところが、まさかこれがというものが収入になると、どういうアクションをとっていいのかわかりませんね。

一消費者としてみても、これはいくらなんでも申し込まないでしょうという気がするのですけどね。管理人の一消費者という立場が特殊なのですかね。


ランキング参加中。応援していただけるとうれしいです

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


PDCAを取り入れよう
Excerpt: 経済学の講師や、会社の経営者がよく使う言葉に、PDCAと いう言葉があります。 これはPlan、Do、Check、Actionの頭文字を とったものです。 Plan・・・物事をはじめる際、適..
Weblog: ネットビジネス初心者が贈る成功への道すじ
Tracked: 2005-08-26 21:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。