2005年01月08日

ネットの便利ツール

ネット上の懸賞やポイントサイトを訪問するために便利なツールをご紹介します。基本的にはフリーで使えるソフトばかりです。

aiBAR2000
懸賞に応募するときに、名前や住所、メールアドレスなどを自動で書き込んでくれるソフトです。懸賞の応募履歴などが確認できる AIBAR2000 Expertもありますが、こちらはシェアウェアです。
aiBAR2000 の機能は IE(インターネットエクスプローラー)に最適化されているようで、使ってみるととても便利ですが、タブブラウザだとIEエンジンを使用していても、うまく動作しないことがあるようです。

aiBAR2000

ID Manager
ネットでいろいろなサイトにメンバー登録しているとIDとパスワードがどんどん増えてわけがわかんなくなりますよね。そんなときに重宝するのがこのID Manager です。ID とパスワードを登録しておいて、サイトのログイン画面まですすんでそこでID Manager を使うと登録しておいたIDとパスワードを転記することができます。
ID Manager 自体はインターネットにアクセスしないので、セキュリティ面からは心配ないと思いますが、機能的には、次に紹介する AiRoboForm にはかなわないと思います。

ID Manager

AiRobotForm
これは aiBAR2000 にさらにログインマネージャを付け加えたようなすごいソフトです。上のID Manager をさらに強力にして自動化したようなソフトです。
IDとパスワードを記憶してくれて、クリックだけでそのサイトに飛んでログインすることができます。海外製のソフトですが日本語ページもあるのでわかりやすいです。ただし、フリーで使えるのは30日間でその後も使うことができますが、機能が制限されます。でも機能が制限されてもやはりすごいソフトと思います。

AiRoboForm

上記をクリックするとページが英語ですが、上のほうに言語を選ぶバーが並んでいて、日本語を選ぶと日本語になります。(かなり右のほうです)

AiRoboForm をインストールして30日経つと、登録サイトの数が10個に制限されます。すでに10個以上登録しているとそのまま使えますし、さらに追加することも可能ですが、毎回、AiRoboForm Pro を購入しますかというメッセージが開くようになります。
さらに、使い続けて、60日経つと、今度は登録サイトを10以下にまで減らさないと AiRoboForm そのものが機能を停止してしまいます。
ここで購入するのも手です。
あるいは、本当によく使いかつログインが面倒な(IDやパスワードが覚えにくい)サイトだけを10個以下に絞ってAiRoboForm に登録し、後は少し面倒でも、上記のID Manager を併用するというのも手です。
ちなみに、フォームの自動入力だけなら、AiRoboForm よりも aiBAR2000 の方が精度が高いと管理人は思います。
AiRoboForm だと、たとえば郵便番号を入力するところに住所をいれたり、住所にメールアドレスを入れたりといった間違いが結構あります。もちろん、それらを修正しても、はじめから入れるよりずっと簡単ですけど。

ランキング参加中。応援していただけるとうれしいです

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1524349
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。