2006年01月15日

アフィリエイトブログを台無しにする方法(ボーナストラック♪)

前の記事丁寧な解説つきで取り上げていただいて、恐縮しています。
というのは、原題は、9 Ways to Screw Up Your Professional Blogといって、「アフィリエイトブログを台無しにする9つの方法」だったのですが、私はわざとひとつを省略しました。
取り上げなかったひとつは、「二つの顔をもって、読者を欺きなさい、できれば匿名でやるともっと効果的です。」というものです。英語圏(Darren さんはオーストラリア在住です)では、ブログに自分の写真と名前を明かすのが常識のようです。日本のブログ事情とちょっと違うかなと思ったのであえて省略してしまいました。

取り上げていただいたのに、元の引用がいい加減で申し訳ありませんでした。ついでにボーナストラック(原題は Bonus Tipです)がありますので、それも書いておきますね。本題ほど面白くはありませんけどね。これは、元の記事では題名だけです。中身はあがさの勝手な解釈です。

a) ブログ記事はいつも、腹が立っているときか、そうでなければお酒を飲んでいるときに書きましょう♪
腹が立っているときはアドレナリンが沢山分泌しています。こういうときは攻撃的な素晴らしい記事が書けるはずです。冷静なときには思いもつかなかったような表現ができるかも知れません。お酒の力をかりるのもオススメです。

b) つづりや文法のミスはつき物です。そんなものにちょっとでも時間や神経を使うのはやめましょう♪
英語以上に「かな漢」(FEP)という厄介な代物を使わなければならないのが日本のブログの宿命です。だれでも、変換間違いはありますし、ちょっとした変換違いは、みなさん許容してくださいます。読みにくいのは、年をとっている世代だけで、若い世代には却って変換ミスが適度にあったほうが喜ばれます。

c) 自分のプライベートなことや、家族や親密な親戚のことをできるだけ書きましょう♪
家族は大切です。自分にとって一番大切なものを一番沢山かくのは当然です。そういう話題についてこれない読者には無理して来ていただくのはやめましょう。いつも媚を売っていると書いているほうがつかれてしまいます。

d) フリーのツールばかりを紹介して使いましょう。テストしてからなんて悠長なことを言っていては流行に乗り遅れます♪
アフィリエイトをするくらいだからお小遣いがほしいに決まっています。逆に有料ときいただけで最初から遠ざけるくらいです。読者もきっとそうだと決め付けてよいはずです。フリーのツールで、ちょっと名前だけ聞いたものでも、よさそうなものはどんどん紹介しましょう。一つ一つの動作を確認してからなんて悠長なことを言っているとすぐにおいていかれてしまいますよ。

e) どんなことでも何でも書きましょう。皆さんのブログのトピックと関係ないほうがより素晴らしいです♪
ブログは記事の数が命です。何でも書きましょう。家族のことに飽きたら、時事ネタでも、今日見たスポーツの結果でも、思ったことを何でも書きましょう。そうすると、自然にあなたがどういう人なのかが読者の方にわかってもらえます。そうやって、最後までついてきてくださる読者こそが本物の読者です。いなくなったらどうするかって?また新しく、ブログを作ればいいではありませんか?それはメインのトピックで取り上げましたよね。

f) 一日で400回投稿して、それから数ヶ月は投稿するのをやめましょう♪
集中的に記事を書くと、Yahoo!なんかは、びっくりしてインデックスを増やしてくれることもあるようです。Google はまったく反応しないようですけどね。
インデックスが増えたら、安心です。つかれるのでしばらく記事を書くのはやめましょう。数ヶ月ほうっておいたら、そのうちインデックスはなくなっているでしょうから、それからまた書けばよいのです。毎日書くなんてつかれることをするのはやめましょう。

g) ブログのバックアップを取るのはやめましょう♪
フリーのブログとはいえ、それなりのサイトが運営しているはずです。バックアップを取るなんていうまどろっかしいことは、専門家に任せるべきです。無くなったらどうするかですか?そういうときは、それを記事にしてだれかに当り散らせば、きっとせいせいします。

h) 一日18時間をブログに使いましょう♪
アフィリエイトで、収入を得ようと思ったら、ほかのことに時間を使っている暇はありません。一日のすべてをブログに使うのです。それは、社会人としては、すこし偏っていて、家庭の中では、だれからも愛情をもらえなくなるかも知れません。でも、いつかきっとわかってくれるはずです。ブログこそ命です。

i) 読者の反応なんて無視しましょう。コメントやメールに返事を返してはいけません♪
ブログは、作るのが簡単なホームページだと思えば、そこにコメントやメールなんていう機能があるほうがおかしいのです。そういうものに惑わされて貴重な時間を使ってはいけません。記事を書くことバナーを貼り付けること、新しいASPを探して登録すること、時間がいくらあっても足りません。読者の反応は一番あとにしましょう。

j) ブログのパスワードは自分の名前か、すぐに推測できるようにしておきましょう♪忘れては元も子もありませんよね。自分ですぐに思い出せるパスワードにしておきましょう。もちろん、銀行のキャッシュカードは、自分の生年月日か、電話番号にしておくのが常識です。

読み返してみても、前回ほどのインパクトは無いかも知れないですね。
もちろん、すべて、反面教師です。
実はこのうちのいくつかは私もやってます。とくにパスワードとか、バックアップを取らないとか、まるで私のことみたいです。
ちょっとバックアップのとり方を勉強しなくては(笑)

ランキング参加中。応援していただけるとうれしいです

この記事へのコメント
おはようございます^^いつも楽しく拝見させていただいております。私も最近ブログを立ちあげたので、ちょっと変わったブログですが、時間がありましたら見てあげてください。笑
Posted by MOKK at 2006年01月15日 23:26
またきました。こんにちは。(笑)
ボーナストラックもなかなかなもんですね。ボーナスにしとくのはもったいない。
あ、そういえば正月明けからバックアップとるの忘れてたわ。
思い出させてくださってありがとうございます♪
Posted by まや at 2006年01月17日 16:18
MOKKさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
サイト拝見しましたけど、私には難しすぎるようです。ゴメンナサイ。
Posted by あがさ at 2006年01月17日 23:32
まやさん、こんばんは。

すごい!バックアップの取り方ご存知なんですね。私は知らないんです。だから取れるわけないですよね。SeeSaa に限ってだめになることはないだろうって、私の考えは、まるで、だめブロガーの代表みたいですね。
Posted by あがさ at 2006年01月17日 23:33
あがささんおはようございます!
向こうでは名前を公開するのが主流なんですね。
本名や写真を公開しているとなんだか安心感がありますよね。

似顔絵だけでも気持ちが違う気がします。
似顔絵にチャレンジしてみようかな?と思っています^^
Posted by きくっちー at 2006年01月20日 10:53
きくっちーさん、こんばんは。

本名で出ているのと、ハンドルネームとでは確かにそれだけ、信頼感は違いますよね。
似顔絵いいですね。一部ではつけてらっしゃる肩も居ますよね。
Posted by あがさ at 2006年01月23日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11745601
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。