2005年12月20日

ホリエモンさん、Google に戦いを挑む?

今日は一日忙しくしてたので、記事を書くつもりは無かったんですけど、afiliate さんのところの記事「検索業界10大ニュースと私 」を読んでいて、コメントかいてたら、書きたくなってきました。
タイトルはずいぶん大げさですが、ホリエモンさんが、そろそろ、Google に興味を持ち始めましたね。もちろん、ネットの広告業界では、ダントツの世界No1ですから、ほうっておいても、いずれターゲットにしなければならない相手なんでしょうね。

どうやってはじめたかって言うと、あどぶいら(ライブドアを反対から読む)という単語で、Google での検索上位のサイトに商品を出すというSEOコンテストだそうです。ライブドア検索じゃなくって、Google 検索にしたところが、流石です(笑)ライブドア検索では何の意味もありませんよね。
いくら、強気のホリエモンさんでも、今の勢力で、Google 頭脳に勝つのは無理と見たんでしょうね。売り上げ3兆円(でしたっけ?)の会社です。
ホリエモンさんがすごいっていっても、Google の前では、まだまだ吹けば飛ぶような存在なんだと思います。

コンテストの詳細は、第一回「ゲイトラ」SEOコンテスト で見てください。もちろん、誰でも参加できます。

ホリエモンさんの戦略は、ネットのポータルとしての地位を築いて、その上で、ネット上でのビジネスを展開していく、まだまだネットだけでは虚業に見えるところは、着々と、実業である、金融、証券業を買収して傘下におさめていくというものに見えます。(主婦の目にはですよ、本当の所はわかりませんけど)

そういうことをずっと前からやってらっしゃるのが、実は孫さんですよね。そういう意味では大先輩で、だからこそ、ホリエモンさんのターゲットは、孫さんだとばかり思ってましたけど、そんなのは、序の口で実は Google までが想定の範囲内だったなんいていかにもホリエモンさんらしいですね。

今年の流行語にもなった「想定の範囲内(外)」ですけど、今回は、どんなところまでが想定の範囲内なのか今から結果が楽しみです。

この SEO コンテストをやると、ある意味で膨大な Google の情報がスナップショットで入りそうな気がします。それから、どういう分析をするのかは、わたしには想像もできません。(笑)

以前、カンパネルラさんがおっしゃっていた、技術もマーケティングセンスもある人たちが、アフィリエイトに入ってきたら、もう勝ち目がないって言われていましたけど、もっともっと大きなところで大きなことを仕掛けてらっしゃるんでしょうね。

閑話休題;このままだと、ただの評論で終わってしまいそうです(笑)
ただ、どんなに、技術に長けて、マーケティングセンスがある人が入ってこようと、アフィリエイトの隙間はいくらでもあるような気がします。

クルマの世界でトヨタの一人勝ちっていっても、日産のクルマもホンダのクルマも道路を走っています。昔の八百屋さんや、雑貨屋さんは、コンビニに変わってしまいましたけど、セブンイレブンがない県がいまだに15県もあります。

小売の輪の理論ってご存知でしょうか?ある時期に専門店がはやっていると、次には、専門店を束ねたような、大型のスーパー、百貨店のような形態のお店がはやり、専門店がすたれていく。
ところが、そのうちにまた、そういうスーパー、百貨店、今ならディスカウントストアのカバーしている範囲の隙間で特色をもった、専門店がまた流行していく。

専門店の形態と、総合百貨店、スーパーのような形態が輪のようにつながって順繰りに流行が移り変わっていくという理論です。ただ、変わるのではなくて、前にはやっている小売の形態のどこかに隙間を見つけて、その隙間から、新しい小売の形態が出てくる、結局は、流行がぐるぐると回っているように見えるというものらしいです。

アフィリエイトの世界では、今は、専門店が強いと言われていますよね。そのうちに総合店、モールのようなものが強くなるのかも知れません。でも、いつも隙間はあると思います。
そういう隙間を探すのがうまい人が、これからどちらの方向に向かっても伸びていけるのではないかと思います。

なんだか、今日は全部評論みたいになっちゃいました(笑)

ランキング参加中。応援していただけるとうれしいです

この記事へのコメント
Posted by yoshisuke at 2005年12月20日 07:57
追記ですが、来年は、こんな感じで音楽専用とか、不動産専用とか、ASPも細分化していくのでしょうか?
なんてことを思ったわけです。
Posted by yoshisuke at 2005年12月20日 08:32
こんにちは。昨晩ケータイからまた読んでいて、あがささんの記事はいつも例えも上手だし、読みやすいなぁと思ってました。
小売の輪の理論、初めて聞きました。聞くとなるほどと思いますね。
弱小サイトの私なんかがやってることも、世の中にとってはまったく意味がないっていうものでもないのかなぁと、ちょっとだけ頑張ろうかなと思ってみたりしましたわ。いや、ほとんど意味はないも同然でしょうけども。(笑)
楽しくやっていることについてくるプラスアルファが0でなければ、私は嬉しいです♪
Posted by まや at 2005年12月20日 12:47
yoshisuke さん、こんばんは。

なるほど、そうかもしれませんね。
アフィリエイタもいろいろ変わってくると、その前にASPが変わってくるって考えるのが普通ですね。
今の大手は、問題ないでしょうけど、このところ、急激にASPが増えてますから、ASP同士の競争もどんどん激しくなっていくんでしょうね。
Posted by あがさ at 2005年12月20日 20:35
こんばんわ
あがささんの記事はいつも読み応えがありますね。
自分ももっとがんばらないと。
Posted by ひま太郎 at 2005年12月20日 20:38
こんばんわ。
さすがに読み応えのある記事ですね
今年は想定の範囲内って言葉が流行語になってましたが、来年はどんな言葉が流行るのかな?

流行語もSEO対策に入るのでしょうかね^^
Posted by at 2005年12月20日 20:40
まやさん、こんばんは。

まやさんのところは、立派なサイトだと思います。いつも感心してまうす。

私も楽しくやるのが一番って思います。それで、なにかができるわけではないんですけどね。(笑)プラスアルファが0でないことを信じて・・・
Posted by あがさ at 2005年12月20日 20:43
ひま太郎さん、こんばんは。

読み応えがある→無駄に長いって半分皮肉ですよね(笑)ゴメンナサイ。すっきりとした文章を書くのが苦手なんです。短い文章で言いたいことがいえるってあこがれます。どうも説明しないとわからない文章しかかけないんですよ。私も勉強します。
Posted by あがさ at 2005年12月20日 20:56
夢さん、こんばんは。

ひま太郎さんにも2分違いでおんなじ趣旨のコメントいただいちゃいました(笑)
毎年、いろんな流行語がありますけど、去年はなんだったかなんてすぐに忘れちゃいますね。
SEO対策には、入るのかも知れません。うーん、何したらいいかわかりませんけど。
Posted by あがさ at 2005年12月20日 20:58
あがささん、どうも。
アフィリエイトの今後ってすごくきになりますよね。素人が稼ぐことがいつまで続くことやら…
小遣い程度の稼ぎですが、これがなくなるとちょっとつらいですね。
それでは、ぽちっと!また遊びにきますね。
Posted by hata at 2005年12月21日 00:31
こんにちは〜
あがささんの評論よかったですよ。
読みながら、うん^うん^とか思いました♪
参考にします。

来るの遅くなってしまって(m-_-m)
また伺います(@^▽^@)/"P~
Posted by のぞみ at 2005年12月21日 13:57
あがささん ごぶさた〜
いつもありがとうございます♪

ヤフーがなにやら 動き出したみたいで。。

で、ホリエモンがGoogle相手にすごいなぁ〜

スキマビジネス 人がやっていないことを探そうと思います!! 
がんばるぞーーー

やっとこ 前回のちょび ビンゴした〜3回目。でも最終日ばっかり。。今度は 3日目くらいで おねがいしたいなぁ〜

またきます!
Posted by るる at 2005年12月21日 15:03
hata さん、こんばんは。

わたしは実は、素人でもずっと続くと思ってます。素人の定義が問題ですけどね。本当にいいものを一生懸命紹介すれば、必ず結果はついてくると思うんですけどね。その記事は、次に書いてます。
Posted by あがさ at 2005年12月23日 00:52
のぞみさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。今、サイトに行きましたけど、なんとかバトン、以前やって懲りているので、まわさないでくださいね(笑)
Posted by あがさ at 2005年12月23日 00:53
るるさん、こんばんは。

人のやっていないことを探すって言うことが一番近道の気がしますね。それでも、それなりのほしがる人の数がないと、ちょっと、さびしい売り上げにしかならないかも知れませんけどね。その兼ね合いが難しいですよね。
Posted by あがさ at 2005年12月23日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10844404
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。